FC2ブログ
告白・し・ま・しょ…
女性たちの赤裸々な告白
プロフィール

win & goo

Author:win & goo
「告白…」へようこそ

当ブログは調教のカリスマ”win”様と一番弟子の”goo”により運営されています。

win様に寄せられた女性の告白投稿を、ほぼ原文(もちろんプライバシーには配慮)で公開してます(やばいところは隠してますが…笑)。
女性からの告白・gooへのメッセージ待っています。

また、ブログ内で使用させて頂いた画像に著作権等の問題が発生した場合はすぐに削除させて頂きますのでご連絡ください。

告白の投稿やメッセーはこちらから



相互リンク随時募集中です!!
よろしくお願いしま~す !!







カテゴリー



最近のコメント



過去ログ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



gooの巡回リンク

gooのお勧め画像系!(o^-^)



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


痴漢はエスカレートするばかり…
はじめまして。美鈴です。
美鈴ちゃん、いらっしゃい!

初めて告白します。

連休明けで寝坊した私。
慌てて家を出て、駅へと向かいました。
すごくトイレに行きたかったんですが、
時間もないので我慢していました。

電車は相変わらず満員です。
電車に乗れてホッとした瞬間、強烈な尿意が来ました…
続きますよ~




次の駅まで40分。なんとか我慢しようと思ってました。

そこで、なんと痴漢に会ってしまったのです
こういう時に限って…なんやね 

短めのスカートの中に手が伸びてきたのです。
電車は満員で身動きも取れません。私は我慢しました。

痴漢はエスカレートするばかり…



恥ずかしいことに私も感じてしまいました。
そして、私が絶頂を迎えた瞬間、


我慢していたおしっこを漏らしてしまいました。
やっちゃったのー 

おしっこは私の足をつたい、ヒールの中にたまり、
床には水溜り?も出来てしまってました。


それにきずいた痴漢も手を引っ込めました。
私は回りも見れず、下を向いたままでした。
臭いも充満して来ました。


もう私は恥ずかしいのと絶頂を向かえた快感とでおかしくなりそうでした。


駅についた私はトイレへ直行。
思わずオナニーをしてしまいました。
なんでやねーん 


パンツを捨てて、ノーパンで出社したものの落ち着かない一日。
誰も知らないのに、一人で興奮しつずけていました。
その日は二度も会社でオナニーしてしまいました。

          


それ以来、ノーパンで外出したい気持ちになっていますが、
まだ実行できていません。


長くなりましたが、恥ずかしい告白でした。
 露出に目覚めたね?課題報告まてるよ~


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:エッチな体験談、告白 - ジャンル:アダルト


この記事に対するコメント
この娘、かわいいとおもいません?

http://blog.livedoor.jp/cmsd213/
【2005/12/09 07:23】 URL | 石絵未李
#a/AZlLus [ 編集]

ぐっとくる娘が見つかるはず!!いや見つかる!!

http://blog.livedoor.jp/lidsj201/
【2005/12/09 07:24】 URL | ぐっときます
#S0hQYEOo [ 編集]

エロ最強!!!!

http://blog.livedoor.jp/jerw131/
【2005/12/09 07:24】 URL | アイドル激似動画
#UeeBnA6c [ 編集]

ここ、おもしろいですね。次の記事も楽しみにしてます!

http://blog.livedoor.jp/calsd132/
【2005/12/09 07:24】 URL | いつも拝見してます
#UCh742Vc [ 編集]

エッチなセレブがいっぱい!

http://blog.livedoor.jp/owenf132/
【2005/12/09 07:24】 URL | ここはやばい!
#fDznMB2w [ 編集]

オンデマンド書籍
オンデマンド書籍を探すなら http://www.saturnalbany.com/200162/200453/
【2008/09/16 19:41】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kokuhakunoheya.blog31.fc2.com/tb.php/60-5ed6d94e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。