FC2ブログ
告白・し・ま・しょ…
女性たちの赤裸々な告白
プロフィール

win & goo

Author:win & goo
「告白…」へようこそ

当ブログは調教のカリスマ”win”様と一番弟子の”goo”により運営されています。

win様に寄せられた女性の告白投稿を、ほぼ原文(もちろんプライバシーには配慮)で公開してます(やばいところは隠してますが…笑)。
女性からの告白・gooへのメッセージ待っています。

また、ブログ内で使用させて頂いた画像に著作権等の問題が発生した場合はすぐに削除させて頂きますのでご連絡ください。

告白の投稿やメッセーはこちらから



相互リンク随時募集中です!!
よろしくお願いしま~す !!







カテゴリー



最近のコメント



過去ログ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



gooの巡回リンク

gooのお勧め画像系!(o^-^)



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


倫子と言います。22才のOLです。よろしくね!
私の秘密の告白は、2つあるの。私って、すごくHな露出癖があるの。あっ やだ露出癖だけで充分Hだよね。でもそれが私のストレス解消にもなってるの。そこでまず1つめの告白だけど
私は会社で仕事中、時々ノーパンになっちゃうの しかも生足で。


普段、通勤の時はごく普通の格好でスカートの場合、ストッキングもパンティ-もはいているけど、会社で特に暇な時は、ついついHなことを想像しちゃってアソコがすぐ濡れてしまうのネ。我慢出来なくなってトイレでオナニーすることもあるの。その時パンティ-も脱いじゃって、そのまま自分の席に戻るの。
なんかさあ アソコがスースーしちゃって、とっても気持よくて、ますます濡れちゃって制服のスカートに少しシミができちゃった。

私の会社の女子の制服は、ピンク色のベストとタイトスカ
ートなんだけど、私の制服のスカートはね、少しでもスタイル良く見せる為、丈をわざと短く、自分で直してあるの、しかもスカートのウエストのところを1段折り曲げて、はいているから結構ミニになちゃってるの。

最近こうゆうOLの女の子多いと思うよ(ノーパンは別として)
あっでも経理のK子が、以前残業中に一度だけノーパンになったことあるって言ってたナ・・・だからね、コピー機で用紙を補充する時とか、仕事中にしゃがむこともあるでしょう。その時に他の人にアソコを見られていないかいつもドキドキするの。でもこの快感、当分やめらないナ


おまたせ、2つめの告白は、私は、今一人暮らしじゃないけど、時々気分転換の為、近くのコインランドリーに行くの。
行くのは夜10時から11時頃。お母さんが心配する時もあるけどない
しょでコッソリ出かけちゃうの。だってさあ いつも生足でスケスケのパンティ-はいて、タイトな超ミニ姿で出かけるから、それって変だと思われるでしょう。

それでねコインランドリーに入ったら、イイナと思った男の子の前の椅子に座って、足を組替えたり、わざとしゃがんだりして、私のアソコをばっちり見せてあげるのネ。今は、少し寒いから出かける回数もめっきり減ったのでもね、この前は例の姿で久しぶりに出かけたの、運良く私好みの20才くらいの男の子がいたので、アソコが良く見えるように彼のすぐ前の椅子にしばらく座ってたの。

それだけじゃつまらないので、彼の目の前で、パンティ-を脱ぐことにしようと思ったの。
でも なかなか勇気がでないので、彼に、ついに一言、「あのぉ 今はいてるパンティ-を脱いで洗いたいの。ちょっとだけ後の方を向いてもらえるかナ。ゴメンナサイネ。」と言ちゃったのそれで彼ったら、慌てて後を向いたけど私がパンティ-脱いでる間、チラチラ横目でこちらを見てたの。

そのことを知ってて私も超ミニの裾をたくし上げてわざとヘアー丸出しのアソコを彼に見せつけていたの。その時私は、心臓バクバク、アソコはジンジン熱くなってたの。2人きりだったし、もし彼が、私に襲ってきたらどうしょうかと思ったけど、そうゆう場合は、なりゆきで彼とエッチしちゃってもいいかとマジで思ったの。でも実際は、そうゆうこともなく彼は、うつ向いて、恥ずかしそうにマンガ本を読んでいたの。
その彼が、とってもかわいく見えたの。

他にも、まだまだ秘密の体験は、あるけど、また次回に告白するわね。バイバイ!!


告白の投稿はこちらから

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kokuhakunoheya.blog31.fc2.com/tb.php/4-b3cf6ad2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。