FC2ブログ
告白・し・ま・しょ…
女性たちの赤裸々な告白
プロフィール

win & goo

Author:win & goo
「告白…」へようこそ

当ブログは調教のカリスマ”win”様と一番弟子の”goo”により運営されています。

win様に寄せられた女性の告白投稿を、ほぼ原文(もちろんプライバシーには配慮)で公開してます(やばいところは隠してますが…笑)。
女性からの告白・gooへのメッセージ待っています。

また、ブログ内で使用させて頂いた画像に著作権等の問題が発生した場合はすぐに削除させて頂きますのでご連絡ください。

告白の投稿やメッセーはこちらから



相互リンク随時募集中です!!
よろしくお願いしま~す !!







カテゴリー



最近のコメント



過去ログ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



gooの巡回リンク

gooのお勧め画像系!(o^-^)



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゆうこといいます。入社2年目の23歳の会社員です。
周りの人は私のことを真面目でおとなしいと考えています。実際そういう部分もありますし、そう見られるのは悪いことではありません。でも、わたしのからだには、すごく淫らな血が流れているみたいなんです…


時々、私の恥ずかしい格好を見てもらいたくてたまらなのです。見るからにいやらしく育ってしまった身長168センチ、B88(Dカップ)W55H90の私のからだをたくさんの男の人のいやらしい目にさらしたいのです。そして興奮した大勢の男の人に嬲り者にされて、ボロボロにされたいのです

高3までは田舎に住んでました。田舎のいいところは、夜遅い時間になると誰もいなくなることです。時々、家を抜け出して山の方へ行って、服も靴も全部脱いで歩いたり、走ったりしました。素っ裸に裸足ってすごく気持ちいいのです。それからおしっこしたり、時にはうんちまでしました。そして興奮してくると道路の真ん中で大の字になって寝て、レイプされるのを想像しながらオナニーするんです。でも、田舎でできるのはここまでです。だから、東京の大学を目指して一生懸命勉強して、合格しました。

東京での一人暮らしは開放感と刺激にあふれていました。でも、しばらくは東京と大学に慣れるのに精一杯でした。また、好きな人ができて、初体験もしました。好きな人といれる事が嬉しくてて嬉しくて、会ってはエッチばっかりしてました。イクことも覚えました。なのに、彼は就職した途端、地方に転勤になり月に1、2回しか会えなくなりました。

 私、若かったので、いつも一緒にいることができない彼が許せなくなって別れてしまいました。彼と別れてしまったことには、今も少し後悔しています。

彼と別れてからは、哀しくて寂しくて、夜眠れなくなって、お酒を飲むことを覚えました。酔っ払って、いやらしい想像をして、オナニーしながらでないと寝れなくなりました。
こんな想像をしてました。私が、男性を挑発するような格好で街を歩いていたり、酒場で飲んでたりするので、それを見て興奮した何人かの男性に取り押さえられて、監禁されて、縛り上げられて、服を一枚づつ脱がされ、いやらしい罵声をかけられながら体中を触られて、何本ものお○んちんをおしゃぶりをさせられて、顔や髪につばや精液をかけられ
て、何回も犯されるのです。
おしっこだって彼らが見てる前でさせられ、あげくの果てには浣腸されて、泣きながらうんちをおもらしするのです。こんな変態的な想像をする破滅願望がある私でしたが、実際こんなことはありえないし、あったら大変なことになるのはわかっていました。

こんな私ですが、街で何回かスカウトの方から声をかけられたことがあります。ヌード写真やアダルトビデオのスカウトさんですが。きっと誰にでも声をかけて、同じような口説き方をしていると思います。だけど
「君、かわいいね」「いいからだしてるね」
「脚がきれいだね」「見せないのはもったいないよ」なんて何回か言われると暗示にかかりやすい私は、その気になりそうになったこともあります。さすがにお断りしましたが。ただ、今まで以上に自分の裸が人から見られてることを想像するようになりました。
ヌードモデルの私、ビデオに撮られてる私、ストリッパーの私、ノーパン嬢の私、こんなことを考えながらオナニーしていると本当に風俗関係で働きたいなと思うようになりました。
そんな時、テレビでバニーガールの番組をやっていて、それがすごくかわいかったのです。そして、やってみたくなって面接に行ってしまいました。

面接で話を聞いてみると、バニーちゃんの格好で食事や飲み物を運ぶだけだし、会社の接待で使うお客さんばかりだから安心とのことでした。
「一日で辞めてもいいから試しにやってみない」と言われて決めました。この仕事は私にとって天職でした。かわいいセクシーな格好ができて、お客さんは酔ってくると結構露骨に胸もとを覗き込んできたり、おしりを触ったりするのですが、それ以上の危険なことも無いし。それに、なにか大人の世界にいる感じがしたので。

 そんなある日あるお客さんに食事に誘われました。お客さんに誘っていただくことは時々あったのですが、その方は何故か断れなくてというか、私の方が誘われるのを待ってた感じで約束をしてしまいました。

食事をして、ホテルのバーに連れて行ってもらいました。お話もお酒を勧めるのも上手で雰囲気にも酔っていた私は気付いたらホテルの部屋に案内されてキスされてました。キスだけで腰が抜けてしまって、ベッドに連れていかれて一枚づつゆっくり服を脱がされて、自分でもあそこがすごく濡れているとわかっていたから恥ずかしくて恥ずかしくて。体
中キスされて、焦らされて、すごく感じてしまいました。彼が入ってくる前にも何回も小さくイって、挿入されると何回も頭が真っ白になるくらいイってしまいました。

 彼はその晩2回愛してくれました。私はイキ疲れて眠ってしまいました。翌朝、恥ずかしくて彼のことを見れないでいる私をバスルームに連れて行ってくれて優しく洗ってくれました。
ルームサービスで食事した後、もう一回抱かれました。朝の明るい光の中で、素面で、しかも前日初めてデートした人に抱かれていると、すごくいけないことをしている感じがして、でも感じてしまいました。

彼とは、毎日の様に会ったり、1ヶ月くらい会わなかったりしながら結局1年くらい付き合いました。年も離れていたし、お互い結婚できないのはわかっていたので自然に別れました。

 そんなに好きでなかったのかもしれません。彼は少し変わった趣味があって、私を着替人形みたいに色々な格好にさせて、SMみたいなことをさせるんです。趣味が合っていたともいえるのですが(笑)。
また、機会があれば報告させていただきます。

彼のおかげで、願望が満たされたというか、少し大人になって落ち着いたというか、それからはあまりエッチなことは考えないようになりました。バニーちゃんも、彼と付き合い出してから辞めました。真面目な学生生活を送りました。卒業旅行でオーストラリアに行った時、露出というかトップレスでビーチを歩いたことがあるくらいです。

会社に入社してからは慣れるまで大変で、それに負けず嫌いなところもあって結構頑張ったりして、真面目に仕事してます。ただ、最近真面目でいい子だけの自分にも少し疲れてきた気がして。エッチだって3年近くしてないし、不健康ですよね。

 とんでもないこと想像する割には、好きでもない人とはエッチしたくないし。男性と付き合っても、私の方から引いちゃってうまくいかないし。
 初恋の人が忘れられないのかな?すみません、最近情緒不安定なんです。

変なことを長々と書いて申し訳ありませんでした。でも、おかげで少しすっきりした気分です。


投稿はハンドルネームで。下記からどうぞ。
告白の投稿はこちらから

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:エッチな体験談、告白 - ジャンル:アダルト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kokuhakunoheya.blog31.fc2.com/tb.php/27-e5fd9096



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。