FC2ブログ
告白・し・ま・しょ…
女性たちの赤裸々な告白
プロフィール

win & goo

Author:win & goo
「告白…」へようこそ

当ブログは調教のカリスマ”win”様と一番弟子の”goo”により運営されています。

win様に寄せられた女性の告白投稿を、ほぼ原文(もちろんプライバシーには配慮)で公開してます(やばいところは隠してますが…笑)。
女性からの告白・gooへのメッセージ待っています。

また、ブログ内で使用させて頂いた画像に著作権等の問題が発生した場合はすぐに削除させて頂きますのでご連絡ください。

告白の投稿やメッセーはこちらから



相互リンク随時募集中です!!
よろしくお願いしま~す !!







カテゴリー



最近のコメント



過去ログ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



gooの巡回リンク

gooのお勧め画像系!(o^-^)



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みゆきです。私の痴漢体験を聞いてください。
どういう訳か、今までよく痴漢に遭います。通勤中の電車の中で、お尻や胸を触られてしまいます。学生の時からそうでした。いつも、嫌な思いをしたきたのですが、

この前、信じられないような体験をしました…


いつものように、8時過ぎの電車に乗りました。殺人的に混んでいる電車です。
男の人が近くにいるといつも嫌な思いをしてきました。その日も私の後ろに中年のサラリーマンがきて、体を付けてきたんです。やっぱり、あそこを押しつけてきました。
いつものことなので、仕方なく我慢していました。だって、混んでいてどうすることもできないんです。こんな時、すごく、つらいんです。

私の周りは、男だらけで、うんざりしていたときです。私の前の若い男性が私の前の部分に、彼のものを押しつけてきたんです。ちょっと、かっこいい人だったので、びっくりしてしまいましたが、どきどきもしました。
彼のものが大きくなっているのが分かりました。同時に、後ろの男の人のものも堅くなっているのが感じました。
二人の男性に挟まれるようになってしまいました。
その時、なんだか変な気持ちになってきて、体が熱くなるのが分かりました。
後ろの男がお尻を触り始めたんです。ぞくぞくしてきて、あそこが濡れるような感じになってしまいました。こんな気持ちは初めてでした。
前の、ちょっとかっこいい彼が私の髪の毛に顔を付けてきました。もう、なんだか分からなくなってきました。彼は、私の腰に手を回すようにしてきたと思います。
そのうち、スカートの中に手が入ってきたのは分かりました。太股をなぜられてしまい、ぼーとしてきました。なんだか頭が変になってきてよく分からなくなってしまいました。

誰に,どうされているのか分からないけど、気持ちよくなっているのは分かりました。
とにかく、あそこは、濡れて、ぐちょぐちょになってるなあ、なんて思っていました。
いつの間にか、私は、彼の胸に顔を埋めてしまったようでした。
なんだか、よく覚えていないんです

いつもの駅で、降りて、会社に向かう途中で、私、時計がないのに気がつきました。
あのとき、取られたのかと思いましたが、こんなこと恥ずかしくて人に言えません。
でも、あのときの快感といったら、言葉では言い表せないものがあります。

その日は、仕事が手に着きませんでした。もちろん、家に帰ってからも二人の男に痴漢されたことばかり考え、オナニーをしてしまいました。いつもと、比べものにならないほど、感じてしまいました。

もう一度、あの二人に会いたい気持ちです。時計なんてどうでもいいんです。

もしも、あえたら、どうなるか分かりませんが、報告します。
また、聞いてください。お願いします。                  

みゆき


投稿はハンドルネームで。下記からどうぞ。
告白の投稿はこちらから


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:エッチな体験談、告白 - ジャンル:アダルト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kokuhakunoheya.blog31.fc2.com/tb.php/22-9186e5a3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。