FC2ブログ
告白・し・ま・しょ…
女性たちの赤裸々な告白
プロフィール

win & goo

Author:win & goo
「告白…」へようこそ

当ブログは調教のカリスマ”win”様と一番弟子の”goo”により運営されています。

win様に寄せられた女性の告白投稿を、ほぼ原文(もちろんプライバシーには配慮)で公開してます(やばいところは隠してますが…笑)。
女性からの告白・gooへのメッセージ待っています。

また、ブログ内で使用させて頂いた画像に著作権等の問題が発生した場合はすぐに削除させて頂きますのでご連絡ください。

告白の投稿やメッセーはこちらから



相互リンク随時募集中です!!
よろしくお願いしま~す !!







カテゴリー



最近のコメント



過去ログ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



gooの巡回リンク

gooのお勧め画像系!(o^-^)



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひろこです。タイトの超ミニスカを履いて出かけました。
車で中学生か、高校生の真面目な子に見せたいと思って、走りました。
夜が遅かったせいか、学生らしいひとはなかなか、見つけられません。でも、まじめそうな、高校が自転車に乗ってきたので、慌ててUターンして追い越して、車を脇道に止め、外に出ました。

勇気をだして、こんなチャンスはないのだから、と思うのですがミニスカートが短すぎてすごく恥ずかしい…


そとは、暗いからもっと短くしなければ、気づいてくれないとおもい、股下3センチのスカートのウエストを引き上げました。
これでもう、股上数cmの超々ミニスカートになりました。こんなスカートは、露出狂の人しかはきません。

男の子の顔は恥ずかしくて見れませんから、わたしが歩いていくのを後ろから追い越してもらうことにしました。
5メートル、2メートル近づいて自転車のライトがあたります。はずかしい
でもあそこがジンジンして、そして濡れてきます。
追い越し間際、ひざを曲げないで、お尻を突き出し、パンティ丸出しで見てもらいました。男の子は負い越すときに自転車のベルをならしていきました。
そして、ひろこのほうを振り向いていったのです。わたしは、我慢できなくなって、パンティを降ろしてオナニーをその場でしてしまったのです。

高校生に、お尻を突き出して、夜とはいえ、道路のうえで、もし、また高校生が振り向いたら、パンティを膝まで降ろして、お尻丸出しでオナニーしている姿を見られてしまうのです。本当はそんな姿をみてほしかったのです。もちろん、こわくて、たぶん3分もしていなかったと思います。

だから、欲求不満でもっと他の人にも見せたくて、また車に乗って走りました。そして、住宅街で60歳過ぎぐらいのおじさんが、自宅の庭にいるのを見つけたのです。

ちょっと危険かもしれないと思ったのですが、火がついた体は我慢できません。その家を通り過ぎた、空き地に車をとめ、さっきの超々ミニスカで歩きました。
そして、おじさんがいる住宅の前まできて、おじさんにお尻を突き出すように、落とし物を探すふりをしました。そんな格好で3分ぐらいいたでしょうか。
おじさんは、息をひそめて見てくれています。でもそれ以上いるとあまりのも不自然なのであきらめました。

やっぱり最後までいかないとすごく欲求不満です。そこで前から目をつけていたスーパー西友にいってみました。そこはガラスが鏡のようになっているので、自分がどんな、いやらしい姿をしているのかはっきり見えるのです。そこで、車から降りて歩道を歩きました。超ミニスカートのひろこが、気取って歩いています。
ガラスに映っている後ろ姿を見てみると、もちろんスカートからパンティが見えています。
そこで、車道と歩道との間に鉄のパイプでできた腰の高さぐらいの車止めがあります。そこにまたがってみました。
ちょうどひろこの脚の長さにと同じぐらいで、上のパイプがあそこに当たります。あそこは、さっきからの露出でベトベト濡れて熱くなっています。

そして跨ったまま歩いてみました。あそこが冷たいパイプにあたってすごく気持ちがいいです。思わず声が出てしまいます。夜遅い時間なので、歩いている人もいませんが、時々車が通るのでその度に物陰に隠れましたが、ドキドキします。
車がいなくな
ると、また、跨ってみます。そして腰を前後に動かしてあそこを思いっきり擦り付けました。ガラスには、淫乱なひろこが映っています。その姿を見て、もっと興奮してとうとういってしまいました。

ひろこ


投稿はハンドルネームで。下記からどうぞ。
告白の投稿はこちらから


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:エッチな体験談、告白 - ジャンル:アダルト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kokuhakunoheya.blog31.fc2.com/tb.php/21-3c1f3b1e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。