FC2ブログ
告白・し・ま・しょ…
女性たちの赤裸々な告白
プロフィール

win & goo

Author:win & goo
「告白…」へようこそ

当ブログは調教のカリスマ”win”様と一番弟子の”goo”により運営されています。

win様に寄せられた女性の告白投稿を、ほぼ原文(もちろんプライバシーには配慮)で公開してます(やばいところは隠してますが…笑)。
女性からの告白・gooへのメッセージ待っています。

また、ブログ内で使用させて頂いた画像に著作権等の問題が発生した場合はすぐに削除させて頂きますのでご連絡ください。

告白の投稿やメッセーはこちらから



相互リンク随時募集中です!!
よろしくお願いしま~す !!







カテゴリー



最近のコメント



過去ログ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



gooの巡回リンク

gooのお勧め画像系!(o^-^)



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


八重子といいます。32歳です。
団地に住んでいます。夫は教員で、私も元教員でした…

この団地は共稼ぎの人達が多くて、昼間ほとんど子供達だけになっ
てしまいます。

家にいる人が少ないのでいつのまにか私の家が、子供達の遊び場になってしまいました。主に小学生なのですが、その早熟なことに驚かされます。

先日も私が下着をベランダに干してあったら、子供達が私の下着を見て「すっげえ、こんな小さなパンツだってよ。」「毛がはみ出るんじゃないか。」等と話しているのです。
まるで自分のあそこをもろに見られたようで顔から火がでたよ
うに真っ赤になりました。でも、その日の言葉が耳から離れなくて恥ずかしいことにその日オナニーをしてしまったのです。

想像の中では、もちろん子供達の前でです。
あの日以来、子供達がくる頃にあわせて下着を干すようになってし
まいました。それも色のどぎついのとか、形のいやらしいのを選ん
で干しています。
もしかしたら、子供達の口からここのお母さん方に知られてしまっているかもしれません。
先日もいつものように子供達がくる頃下着を干していたら、いけないことを考えてしまったのです。実際に穿いているいやらしい下着を子供達に見せたらと思ってしまったのです。

スカートを超ミニに履き替えて真っ赤な前の部分も紐のように細いやつでぷっくり恥丘が盛り上がるような物です。
いつものように子供達が寝テレビゲームや漫画を読み出したとき、ベランダに出て下着を干し始めたのです。
ベランダでかがむようにして下着をかごから出して、背伸びをして干していると、部屋の中がいつの間にか静かになっているのです。
かがんで下着を出すときそっと後ろを見ると、5人程の子供達が息を殺して私のお尻を見つめているのです。そのとき私は、恥ずかしさで体が熱くなってきて、キューと身体が締め付けられるようになって、じくじくとおつゆがわき出てしまったのです。

こんな薄い形だけの下着ですので、できるだけ気づかれないようにして、トイレに駆け込んだのです。

もちろん入ると同時に右手は本当に熱くなっている○○に指を入れ
て激しく動かしました。トイレの中でじっと外の様子をうかがって
いると、子供達の声が聞こえてきました。「すっげえ、丸見えだつ
たな。」「真っ赤だぜ、しかもお尻丸だし。」「本当におんな下着
穿いて、しかもミニだろう。まるで見てくださいというような感じ
だよな。」「本当に見てほしいのかな、ここのおばさん、変態露出
おばさんだったりして。」

子供達のいやらしい言葉がよけい私を刺激して、暫くトイレから出
られなくなってしまいました。
「今日おばさん気分が悪いから、みんな今日は帰ってくれないかな。
」といってあの日は帰ってもらい、子供達がいなくなると素っ裸に
なって3回もいってしまいました。

あの日以来本当に恥ずかしくて、暫くしていないのですが、キーボードを打っていると少し興奮して、今日再びやってみようかな思っています。
なにか命令していただければ実行してみたいと思います。


投稿はハンドルネームで。下記からどうぞ。
告白の投稿はこちらから
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:エッチな体験談、告白 - ジャンル:アダルト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kokuhakunoheya.blog31.fc2.com/tb.php/13-1d7e0129



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。